時事

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)のインスタグラムや経歴が凄い?美人で賢いと評判!

ウクライナのゼレンスキー大統領の妻、オレナ・ゼレンスカさんが、ロシアのウクライナ侵攻に立ち向かおうとする女性たちに対するメッセージをインスタグラムに投稿しました。

大統領夫人からのメッセージは、国民の心の支えとなるでしょう。

そんなオレナ・ゼレンスカさんは、ロシア特殊部隊の「暗殺標的リスト」の2番目に名前が載っているそうです。

殺されるかもしれないのに、暗殺を恐れずにSNSにメッセージを投稿するなんて、とても勇気のある女性なんですね。

ちなみに「暗殺標的リスト」の1番目はゼレンスキー大統領です。
1週間で3度も暗殺を企てられながらも、生き延びており、かなり凄い人ですね!

ゼレンスキー大統領については、こちらの記事で紹介しています。

ゼレンスキー大統領は無能ではなかった!支持率急上昇の理由は天才的な演説? ウクライナのゼレンスキー大統領は、米連邦議会でリモート演説するなど、精力的に大統領としての任務を執行しています。 しかし、一向に...

この記事では

  • オレナ・ゼレンスカさんのインスタグラムの投稿
  • オレナ・ゼレンスカさんのプロフィール
  • オレナ・ゼレンスカさんの経歴

についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)はどんな人?

オレナ・ゼレンスカさん
オレナ・ゼレンスカさん(引用元:https://madamefigaro.jp/society-business/220304-olena-zelenska-of-ukraine.html)

ウクライナの大統領夫人、オレナ・ゼレンスカさんについて紹介します。

  • 名前:オレナ・ゼレンスカ
  • 生年月日:1978年2月6日
  • 年齢:44歳(2022年)
  • 出身地:ウクライナ・クリヴィー・リフ
  • 職業:建築家、作家

ゼレンスキー大統領とオレナ・ゼレンスカさんは同じ大学の出身で、学生時代から交際していました。

8年の交際の末、2003年に結婚しています。
当時、オレナ・ゼレンスカさんは25歳でした。

かれこれ20年ほど一緒にいるのですね!

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)のインスタグラムが美人過ぎ!

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)は超美人!

オレナ・ゼレンスカさんが美人過ぎると話題になっています。
インスタグラムを見ると、まるでモデルさんのようです。

そんなオレナ・ゼレンスカさんのインスタグラムアカウントがこちら!

オレナ・ゼレンスカさんのインスタグラムアカウント
オレナ・ゼレンスカさんのインスタグラムアカウント(引用元:https://www.instagram.com/olenazelenska_official/)

アイキャッチ画像はゼレンスキー大統領とのツーショット!
仲が良いのですね!

インスタグラムの最初の投稿も、ゼレンスキー大統領と一緒に撮った写真です。

こちらは、ゼレンスキー大統領のアメリカ実務訪問に付き添ったときの写真です。

オレナ・ゼレンスカさんは、ご自身もバリバリ仕事をされています。

こちらの写真は、ウクライナ小児科医が集まる会議に招待されて、スピーチをされたときのものです。

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)がインスタグラムで国民に敬意表明!

また、ロシアのウクライナ侵攻が始まってからは、祖国を守るために奮闘する軍服姿の女性、避難所でボランティアをする女性などの写真を投稿しました。

ファーストレディがヒロインとして讃えるのは「武器を手に戦う女性たち、防衛に志願した女性たち、看護や救護、兵站活動に従事する女性たち」。さらに「日常生活を維持するために薬局、商店、交通機関、公共サービスなどで普段通り仕事を続けている女性たち」に格別の敬意を表し、最後に、「子供たちの意識が戦争に向かないよう、ゲームやアニメで楽しませてくれる保育園へ毎日、平常心を失わずに連れて行く女性たち、爆撃の下で出産する人たち」にも賛辞を贈った。現場の女性たちの写真が添えられて、心に響く文章となっている。

「爆撃の下で頑張る全ての女性たちに」ウクライナの大統領夫人がメッセージを投稿。|Society & Business|madameFIGARO.jp(フィガロジャポン)

オレナ・ゼレンスカさんは、ロシア特殊部隊の「2番目の暗殺標的」となっています。
それにも関わらず、夫のゼレンスキー大統領と共にウクライナ国内にとどまっているそうです。

ゼレンスキー大統領の妻(嫁)の経歴が凄い!

ファーストレディーの前は実業家だった!

美人で勇敢なオレナ・ゼレンスカさんですが、その経歴が気になりますよね。
そこで、簡単に経歴をまとめてみました。

1978年2月6日誕生
クルィヴィーイ・リーフ国立大学市民工学部・建築学修士課程卒業。
脚本家として活動。
2003年コメディアン俳優のゼレンスキーさんと結婚。コメディ映画・テレビ番組制作会社「Kvartal95」を共同設立。
コメディ映画・テレビ番組制作会社「Kvartal95」を共同設立。
Kvartal94の脚本家として活動。
2019年ゼレンスキーさんが大統領に就任し、ファーストレディーに。
2019年「最も影響力のあるウクライナ人100」の30位にランクイン

オレナ・ゼレンスカさんは大学で建築学を学び、修士課程を卒業していますが、仕事にはあまり使わなかったそうです。
その代わり、会社を設立して実業家として活躍していました。

また、2019年12月2波、ウクライナ版VOGUEの表紙も飾っています。

ウクライナ版VOGUE
ウクライナ版VOGUE(引用元:https://twitter.com/CondeNast/status/1193875692452302848/photo/1)
ウクライナ版VOGUE
ウクライナ版VOGUE(引用元:https://twitter.com/CondeNast/status/1193875692452302848/photo/2)
ウクライナ版VOGUE
ウクライナ版VOGUE(引用元:https://twitter.com/CondeNast/status/1193875692452302848/photo/3)

『VOGUE』の表紙を飾ることがどれほどすごいのかは、『VOGUE』のことを知ればよく分かります。

『VOGUE』とは、世界で最も影響力のあるファッション誌である。
アメリカ、フランス、イタリアなど、世界20か国で発行されている。

こんな凄いファッション誌の表紙を飾るなんて、もはや本当にモデルのようですね。

オレナ・ゼレンスカさんはこの雑誌のインタビューで、ウクライナの学校での栄養改革について話しました。
そのおかげで、新たな学校給食のメニューが開発され、栄養状態や安全性が改善されました。

ファーストレディーの国際的活動がすごい!

その他、オレナ・ゼレンスカさんが行った国際的な活動をまとめてみました。

  • 2019年12月:ジェンダー平等に関するG7国際イニシアティブ「ビアリッツパートナーシップ」にウクライナを加盟。
  • 2020年9月:ウクライナが「ビアリッツパートナーシップ」の公式ステータスを取得。
  •  2020年11月:ビジネスの障壁を取り除くために、ウクライナの大企業と国際企業との間で宣言の署名を開始。
  • 2021年4月:バリアフリー評議会の創設を開始。
  • 2021年8月:ファーストレディと紳士のキエフサミットの開催を主導。
  • 2021年9月:第5回ウクライナ女性会議に参加。

ジェンダー問題、ビジネス問題、バリアフリー問題など、様々な問題に国内外問わず積極的に働きかけているようですね。

元実業家らしい、バリバリのキャリアウーマンという感じがします。

まとめ

ウクライナのゼレンスキー大統領夫人、オレナ・ゼレンスカさんについてご紹介しました。

  • オレナ・ゼレンスカさんのインスタグラムの写真が超美人!
  • オレナ・ゼレンスカさんは元実業家!
  • オレナ・ゼレンスカさんは世界で最も影響力のあるファッション誌の表紙を飾ったことがある!

オレナ・ゼレンスカさんは美人な上に、バリバリ仕事をされるやり手のファーストレディーでした!

ゼレンスキー大統領についての記事はこちらをご覧ください。

ゼレンスキー大統領が胡散臭くて怪しい5つの理由!嘘つき大統領の噂は本当? ロシアのウクライナ侵攻で注目を集めているゼレンスキー大統領。テレビでは、ロシアに屈しない姿勢を宣言する演説動画を公開して、絶賛されまし...
ゼレンスキー大統領は無能ではなかった!支持率急上昇の理由は天才的な演説? ウクライナのゼレンスキー大統領は、米連邦議会でリモート演説するなど、精力的に大統領としての任務を執行しています。 しかし、一向に...
あなたにおすすめ