政治家

林芳正|セクシーヨガ教室報道にデマ!場所や実態は?

茂木外相の後任として抜擢された元文部科学相の林芳正氏。
しかし、ネット上では「風俗ヨガに入り浸ってたやつ?」「林芳正ってヨガの方?」とざわざわしています。

実は、過去に公用車で「セクシー個室ヨガ」の店舗を訪れていたことが週刊誌で取り上げられて問題となったことがあります。

その不祥事が今なお現在の評判に影響を及ぼしているようです。

この記事では、

  • 林芳正の「セクシー個人ヨガ」事件って何?
  • 林芳正氏が訪れていた「セクシー個人ヨガ教室」の場所はどこ?
  • 林芳正氏が訪れていた「セクシー個人ヨガ教室」の実態は?

という内容でお届けします。

林芳正の「セクシー個人ヨガ教室」事件って何?

林芳正氏(引用元:https://www.news24.jp/articles/2018/04/25/07391401.html)

2018年、林芳正氏が公用車でヨガ教室に通っていたことが週刊誌で報道されました。

林芳正文部科学相が平日の昼間に公用車を使って東京都内のヨガ店を利用していたことが24日、分かった。週刊文春がインターネット版で報じた。公用車の利用について文科省は「公務と公務の間に行ったので、運用ルール上は問題ない」と説明している。

関係者によると、林氏は「健康増進のために行ったが、公私の区別で、誤解を招く行為だったかもしれない」と説明しているという。

林芳正文科相、公用車でヨガ店 週刊文春が報道 – 産経ニュース (sankei.com)

しかし、公用車の使用やヨガ教室を訪れたこと自体に問題はなく、週刊誌側の誤解だったことが分かりました。

林芳正氏は、国会が緊迫する中で混乱を招いたことに対して謝罪をしました。

また、「キャバクラヨガ」と週刊誌で報道されたことに対して、ヨガ教室側は事実と違うとして訂正と謝罪を求める文章をブログで発信しました。

  • 林芳正氏が公用車でヨガ教室を訪れていたこと事態に問題はなかった。
  • 林芳正氏は、誤解と混乱を招いたことに対して謝罪した。
  • ヨガ教室は、週刊誌に対して訂正と謝罪を求めた。

林芳正のセクシー個人ヨガ教室はどこ?

ヨガ教室の店名は?

ヨガ教室のHPから(引用元:https://ps-yoga.com/)

林芳正氏が訪れていたというヨガ教室の名前は「P.S.Y(POSITIVE STAR YOGA)」です。

”女性はもちろん、男性も楽しめるヨガ教室”をコンセプトとしており、男性にもヨガを広めたいという思いから生まれたヨガ教室なのだそう。

男性をターゲットにしたメニューを充実させているのが特徴のようで、お客様の7~8割が男性なのだそうです。

男性客が多いという点も、「いかがわしいことをしているのでは?」という偏見の原因になってしまったのでしょう。

ヨガ教室の場所は?

ヨガ教室の場所は渋谷区の恵比寿にあるようです。

〒150‐0022
東京都渋谷区恵比寿南2丁目20-2
ガイア恵比寿ビル7階

林芳正氏のセクシー個人ヨガ教室の実態は?

報道記事(引用元:https://www.buzzfeed.com/jp/tatsunoritokushige/psy-bunshun)

林芳正氏が訪れていたPSYの実態は、どのようなものだったのでしょう?

週刊誌の報道では、「美女がマンツーマンで指導してくれる上、客とライン交換をすることも多いことから”キャバクラヨガ”と呼ばれている」と報じられていました。

しかし、これらの報道はデマだとして、経営者の庄司ゆうこさんは抗議の文章をブログにアップしました。

週刊誌の内容
  1. 「元AV女優が経営する”キャバクラヨガ”、”セクシーヨガ”」と報道。
  2. 美人インストラクターが「アフター」で男性客と食事をすることがある。
  3. 女性の料金が3000円でグループレッスンなのに対して、男性の料金は60分1万1000円の個人レッスン。

では、実際はどうだったのでしょう?

➀「元AV女優」ではなく「元グラビア」!

週刊誌はPSYのヨガ教室のことを「キャバクラヨガ」「セクシーヨガ」などといった書き方をしていました。

それに対して、経営者の庄司ゆうこさんは「元グラビアです」と強調し、セクハラや職業差別に当たるとして訂正、謝罪を求めました。

ただ、庄司さんはグラビアアイドルとしての活動の中で「誤解されるのはしょうがない」部分があったのだとか。

もともとグラドルで、ヌードまではやっていました深夜番組でもAV女優の方と一緒に出ていたので、誤解をされるのはしょうがない。ただ調べてから書くのだったらいいのですが、全くその辺の情報をデタラメを書いている」

「ヌードや濡れ場シーンはありますけど、そこはストーリーがあってのお話。作品で脱いでいる女優さんなんてたくさんいます。それだけで勝手に元AV女優と書かれちゃって。ネットで検索すると今は18禁となっているから、一般の人はAVと勘違いしちゃうかもしれませんけど、違います

元タレントの庄司祐子さんが文春報道を否定「キャバクラヨガではなく、健全なヨガ」 (buzzfeed.com)

しかし、現在のヨガ教室とは全く関係ないということで、庄司さんは健全なヨガサロンであることを強調していました。

また、「恵比寿マスカッツ」の元メンバーだったという庄司さん。

「恵比寿マスカッツ」には、人気AV女優が多数在籍していることから”AV女優のグループ”と勘違いしている人が多いのだそうです。

恵比寿マスカッツといえば、人気AV女優が数多く在籍していることから“AV女優のグループ”というイメージを抱く人もいるかもしれません。ですが、実際はグラドルやタレント、ダンサーなどの混成グループ。もしかすると、そんな過去の経歴から勘違いしてしまったのかもしれませんね。とはいえ、現在の彼女のヨガスタジオの活動とは関係ないと思います」(同上)

文春の“キャバクラヨガ”報道に、女性経営者が激怒。林文科相に下心はあったか? | 日刊SPA! (nikkan-spa.jp)

誤解されやすい経歴だったのが災いしたのかもしれません。

➁食事は行きたくなければ断る!

週刊誌では「アフター」で男性客と食事を共にすることもあると報じられました。

これについては、あくまでプライベートでのことだそう。

「常連のお客さんと自然な流れで『レッスン終わった後、ご飯行く?』って誘ってもらったりもしますが、仲がいい人なら行きたいし、そうではない人なら断ります。恋が芽生えたらどうぞという感じ。それで結婚した子もいます」

林文科相もハマった「セクシー個室ヨガ」生体験 男性に“健康”伝えたい…恋仲になることも (2/2ページ) – zakzak

他の接客業でも、お客さんと仲良くなって恋愛に発展することもありますよね。

ビジネスサービスとして食事をしているわけではなく、あくまでプライベートでされているようです。
プライベートに首を突っ込むのもおかしな話ですね。

➂男性だけ個人レッスンで高額なのには理由がある!

ヨガ教室の料金プランを見てみましょう。

  • メンズヨガ:60分/1万1000円/個人レッスン
  • レディースヨガ:60分/3000円/集団レッスン
  • 出張ヨガサービス:2万5000円(企業・イベント向け)
  • リラクゼーション整体:60分/1万1000円
  • オイルトリートメント:60分/1万1000円
  • タイ古式マッサージ:60分/1万1000円

確かに、男性は個人レッスンで料金も女性より高額です。

ただ、庄司さんによると、これには理由があるそうです。

男性の方はグループレッスンを嫌がりますね。男ばかりの中でやりたくない、かといって女性の中でポツンとやるのも嫌じゃないですか。お尻見てるのかなと思われちゃうかもしれない。純粋にヨガをやっていても女性の目が気になるという方も多いので、男性はマンツーマンの形をとっています

男性はパーソナルレッスンで、頭と手のマッサージがあるからちょっと高くなっちゃうんですけど、恵比寿とか都内であればどこも8000円から1万円くらい。相場じゃないかなと思います」

元タレントの庄司祐子さんが文春報道を否定「キャバクラヨガではなく、健全なヨガ」 (buzzfeed.com)

グループレッスンを嫌がる男性のお客様の気持ちを考えて、敢えて個人レッスンにされているようです。

マンツーマンであれば、多少料金が高くなるのは仕方のないことでしょう。

また、週刊誌では「オイルマッサージをしている」と報道されていました。
しかし、こちらもデマだったことが分かりました。

「オイルマッサージではなく、ハンドクリームなんですよ。これ、オイルですか? 文春の記者の方は実際に隠れて来て、レッスンも受けているのに、嘘ばっかり書いて。変なこと一切ないのに酷いなと思います」

元タレントの庄司祐子さんが文春報道を否定「キャバクラヨガではなく、健全なヨガ」 (buzzfeed.com)

週刊誌が実態より大げさに描いたり、誇張していたようなのです。

まとめ

林芳正氏が訪れていたという「セクシー個人ヨガ教室」についてまとめました。

週刊誌の報道はデマが大半だったことが分かりました。

「P.S.Y」の経営者・庄司さんはスタジオ以外にも病院や施設、デイサービスでお年寄りにヨガ教室を開く他にも、ベビーヨガやキッズ向けのヨガも行っているそうです。

林芳正氏もやましい理由で訪れていたのではなかったのでしょう。
今回、外務相として期待に応える政治をして下さることを願います。

あなたにおすすめ