アイドル・歌手

【SixTONES】田中樹の兄・聖が弟を溺愛?仲良しすぎる兄弟エピソードを徹底調査してみた!

元ジャニーズのアイドルグループ・KST-TUNの田中聖さんが弟でSixTONESのメンバーの一人である田中樹さんを溺愛しているというニュースがしばしば話題になっています。

今回は田中聖さんと田中樹さんの仲良しエピソードや聖さんが樹さんを溺愛するエピソードについて、調べてみました

5人兄弟の四男:田中樹さん

田中樹さんの写真

名前:田中樹(たなかじゅり)

生年月日:1995年6月15日(26歳)
※2021年8月現在

身長:175㎝

血液型:B型

ジャニーズ所属歴:2008年4月20日~

田中樹さんは、ジャニーズユニットの「SixTONES」で活躍中
リーダーではありませんが、グループの中ではまとめ役のポジションにいます。

とても優しく、電車では席を譲る、人を笑わせて場を盛り上げるなど、周りを気遣える性格です。

樹さんは、12歳のときに、次男の田中聖さんが主演を務めたドラマ『特急田中3号』の第一話で、聖さんの幼少期役を演じました
その後、お母さんが事務所に送った履歴書がきっかけでオーディションを受け、見事ジャニーズに入所しました。

5人兄弟の次男:田中聖さん

田中聖さんの写真

名前:田中聖(たなかこうき)

生年月日:1985年11月5日(35歳)
※2021年8月現在

身長:170.5㎝

血液型:B型

ジャニーズ所属歴:1998年6月20日~2013年9月30日

5人兄弟の次男である田中聖さんは、”やんちゃ系”として人気が高かったのですが、ジャニーズのルールを違反してしまったことから、契約解除されてしまいました

現在は個人で音楽活動をしているそうです。

田中さんのご兄弟によると、天才肌で芸術的センスが抜群に優れており、他人とは違う発想の持ち主なのだとか。
また、樹さんが小さい頃はおしめを変えてくれるなど、弟と思いの優しいお兄さんだったそうです。

田中樹と聖は超仲良し兄弟!

田中樹さんと聖さんはとても仲の良い兄弟として有名です。
そんな二人の仲の良さが伝わってくるエピソードを紹介したいと思います。

仲良しエピソード➀ お互いの呼び方がまるでカップル?

二人はお互いを「聖」「樹」と呼び合うほかに、「こったん」「じゅったん」と呼び合っているのだそう。

2013年には、二人で雑誌『Myojyo』7月号の「アイドル伝言リレー」で共演していました。
そこでの呼び方も「こったん」「じゅったん」でした。

仲良しエピソード➁ 二人でディズニーランドデート!?

樹さんと聖さんがプライベートでディズニーランドへ出かけたというエピソードがあります。

二人ともサングラスをかけていたそうですが、有名人二人に同時に遭遇できた人がうらやましい!とファンの間で話題になりました。

上のツイートの日付から、少なくとも2回は目撃されているようです。
また、二人だけでなく、田中さんの他の兄弟も一緒にいたという情報もありました。

ご兄弟全員が仲良しなのですね!

仲良しエピソード➂ 一緒にお風呂に入っている!

聖さんが動画の中で、「お風呂に入っていたら四男(樹さん)が入ってきた」というエピソードを披露しています。

これはびっくりですね!
よほどの仲でなければ、一緒にお風呂に入ることはないでしょう。

田中聖が樹を溺愛!

田中聖さんが弟の樹さんを溺愛していると思われるエピソードもたくさん!
一見怖いという印象を持たれがちな聖さんですが、樹さんを溺愛していることを知ると、弟思いの優しいお兄さんなのだと分かります

溺愛エピソード➀ お祝い事で温かいメッセージをくれる!

聖さんは、樹さんの成人式や「SixTONES」がデビューした時など、お祝い事の度に温かいメッセージをツイートしています。

こちらは樹さんの成人式のお祝いのメッセージです。
直接名前は出していませんが、すぐに樹さんのことだと分かりますね。

「迷惑をかけた」というのはジャニーズ脱退の件や、大麻所持の疑いで一時的に逮捕された事件のことを指しているのでしょう。
聖さん自身が家族に支えられて様々なことを乗り越えてきたからこそ、次に続くような温かい言葉が出てきたのだと思います。

こちらは、樹さんが「SixTONES」の一員としてデビューが決まったときのツイートです。

そばで樹さんの頑張りを見守っていたのでしょう。
兄弟愛がひしひしと伝わってきますね。

溺愛エピソード➁ 「同担拒否」「同担撲滅」発言!

聖さんは2021年2月18日に、樹さんの所属する「SixTONES」のシングルアルバム「僕が僕じゃないみたいだ」が発売されたことを受け、グループのポスターや旗が飾られたCDショップの写真と共に「同担拒否」「同担撲滅」とツイートしました。

CDショップの前には「SixTONES田中樹くん推し」と書かれています。

「同担拒否」って何?

「同担拒否」とは「同担当拒否」の略で、「同じアイドルのファン=担当とは絡みたくない」という意思を表しています。

同じアイドルを推しているファンと一緒に応援するのではなく、独占したいと考えるファン心理です。

聖さんの「同担拒否」発言を受けて、ファンからは「聖に同担拒否されたら勝てない」「樹愛されてる」と、聖さんの樹さんに対する溺愛ぶりに反響が殺到しました。

https://twitter.com/a_nyan617/status/1363055032594128896

溺愛エピソード➂ 樹さんの容姿中傷ツイートに反論!

Twitterで樹さんの容姿を中傷するようなツイートを見つけた聖さんが、そのツイートに対して反論のツイートをしたことがニュースに取り上げられました。

これに対して、聖さんが反論したツイートがこちらです。

聖さんの反論ツイート

聖さんのツイートはすでに消去されていますが、弟が中傷を受け、黙っていられなかったのでしょう

聖さんの行動に対して、「家族思いなところがあったから感情的になってしまったのだろうけど」と理解を示す人がいる一方で、「誹謗中傷に誹謗中傷で返すのは良くない」「本当に弟のことを考えるのなら、言い方は注意した方がいい」という意見が多く見られました

弟思いなところが行き過ぎてしまったようです。
良くも悪くも熱くなりやすいタイプなのかもしれませんね。

まとめ

「SixTONES」で人気の田中樹さんと兄の田中聖さんの仲良しエピソードや、溺愛エピソードについて紹介しました。

聖さんは過去の事件やツイートでの反論などの行動のせいで「怖そう」という印象を持っておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は非常に弟思いの優しいお兄さんであることが分かりました。

二人の仲良しエピソード、溺愛エピソードを改めてまとめます。

  • お互いを「こったん」「じゅったん」と呼び合っている
  • 二人でディズニーランドに行っている
  • 一緒にお風呂に入っている
  • お祝いの度に温かいメッセージを送っている
  • 弟が好きすぎて「同担拒否」発言
  • 弟に対する中小コメントに反撃

少し行き過ぎ?と思われるエピソードもありますが、総じてほっこりする話ばかりです。

これからも仲睦まじい兄弟でいて欲しいですね。

あなたにおすすめ