芸人

太田光代がアーリンと太田光を呼ぶ理由は?馴れ初めは二つの勘違いから!

太田光代さんは太田光さんのことを「アーリン」と呼んでいます。
「太田光」という名前には、どこにも「アーリン」の要素はないように思えますが、どのような理由から「アーリン」というあだ名になったのでしょうか?

実は、そのあだ名は太田光さんが提案したものなのだそうです!

また、芸能界でも指折りの円満夫婦と言われている太田さん夫婦ですが、その馴れ初めは二人の「勘違い」からでした。

この記事では

  • 太田光代さんが太田光さんのことを「アーリン」と呼ぶ理由は?
  • 太田光代さんと太田光さんの馴れ初めは?

という内容でお伝えしていきます!

太田光が嫁・太田光代から「アーリン」と呼ばれる理由!

「アーリン」の由来が気になる!

太田光さん(引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2021/10/31/0014807722.shtml)

光代さんがTwitterで光さんのことを「アーリン」と呼んでいる理由が気になっている人が多いようです。

確かに、「太田光」という名前のどこにも「アーリン」と呼べる要素はないように思えますね。

「アーリン」の由来は「ダーリン」から!

実は、2020年に放送された番組『ノンストップ』で、光さんが光代さんに「アーリン」と呼ばれるようになった経緯について、明かしています。

光さんと光代さんは普段からニックネームで呼び合っている。「ひかり」は堅苦しいと光代さんが考案したことが発端らしい。

光さんのあだ名はもともと「ピーちゃん」だったが、みんながピーちゃんと呼ぶようになって二人だけのあだ名でなくなってしまった。二人だけのあだ名が欲しかった光代さんは、新しいあだ名で呼ぶことに。

以前「ダ-リン」と呼んでみたところ、光さんが「ダ」の濁音にビクッとしたため、濁音を取って「アーリン」になった。

「ダーリン」から濁音を取って「アーリン」になったのですね!

二人だけのあだ名が欲しいとは、相当な仲良し夫婦だということが伝わってきますね!

太田光と光代の馴れ初めは勘違いから?

太田光代さん(引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3b5688c7a3e592be7d255594de9d773e535fe6f2)

光代さんが光さんを「アーリン」と呼ぶことからも分かるように、二人は芸能界でも指折りの円満夫婦として有名です。

そんな二人の馴れ初めは、光さんと光代さんの二つの勘違いからなのです!

馴れ初め➀ 太田光の勘違い

まずは、太田光さんの勘違いエピソードから。

光さんと光代さんは同じ芸人事務所に所属しており、何かと接点があありました。

光代さんの家で事務所の芸人と合同コントの会議をした際、光代さんが光さんを自分の隣に座らせました。
それを、光さんが「光代さんは自分に好意があるのだ」と勘違いし、そのまま家に居座ってしまったのだそうです。

その日のうちに同棲をスタートし、二人はめでたく結婚しました。

光代さんの家に居座った光さんについて、光代さんはこんなことを話していました。

当時、同じ事務所のタレントだった太田らと自宅で宴会を開いていたが、終了後も太田がずっと居座っていたという。その姿を見かねた光代氏は、タオルだけを持たせて一緒に銭湯に連れ出した。すると「洗面器にボトルのシャンプー、せっけん、ごしごし洗うナイロンとか全部かって出てきたんです」と光代氏。この様子を見て「こいつ、居つく気だなって思った」と言い、実際に太田はそれ以来、家から帰ろうとしなかったという。

爆問田中 妻・光代さんとの“なれそめ”は…「こいつ、居つく気だな」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

勘違いして居座ろうとした光さんもすごいですが、それを許してしまう光代さんもすごいですね!

馴れ初め➁ 太田光代の勘違い

太田光さんだけではなく、光代さんも勘違いをしていたのです。

太田光さんは埼玉県の”上福岡”出身です。
しかし、光代さんは光さんのことを”福岡県”出身だと勘違い!

「(福岡県)出てきて住むところがないんだ。それで私のところに居つかれたんだ」と思ったのだそう。

二人とも勘違いしていたのですね(笑)
しかし、そのおかげで二人が結婚することになったのだから、「縁」とは面白いものです。

まとめ

太田光代さんが太田光さんのことを「アーリン」と呼ぶ理由や、二人の馴れ初めについて紹介しました。

  • 太田光代が太田光を「アーリン」と呼ぶ由来は「ダーリン」から!
  • 太田光と太田光代の馴れ初めは、二人の勘違いからだった!

芸能界でも指折りの円満夫婦と言われている二人ですが、喧嘩もしょっちゅうするとのこと。

喧嘩するほど仲が良いということでしょうね。

あなたにおすすめ